ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード

ANA VISA Suicaカード
  • ANA VISA Suicaカードだけの特徴!ANAマイルが貯まる!Suicaが無料加入!
  • 充実の海外旅行保険が自動付帯で、年会費も安くなる!
  • ANAサービスを利用する方には嬉しい割引サービスが充実!

ANAVISAカードは、海外出張や、旅行に行く機会の多い方、電車などの交通機関を利用する一人暮らしの方には、嬉しいサービスが満載のクレジットカードです。ANAマイレージ更新時サービス、Suicaの年会費が無料と、とにかくANA/Suicaのサービスにはメリットがある1枚となっています。

ANA VISA Suicaカードの特徴Feature

年会費 追加カード 付帯保険
2、100円(初年度無料) 家族カード、ETCカード 海外旅行自動付帯
クレジット枠 キャッシング枠 ショッピング保険
20~100万円 5~200万円 100万円

現在のキャンペーンCampaign

キャンペーン情報
お申込みはこちらから

基本スペック情報Specification

年会費
対象者 初回作成費用 年会費 次年度以降
本会員 0円 0円 2、100円
【追】家族会員
【追】ETC 0円 0円 0円
カード発行・資格
カード発行までの期間 2~3週間(口座によって異なります)
入会資格 18歳以上の方(高校生、大学生は除く)
総利用枠 20~100万円
リボ・分割払い利用枠 0~80万円
キャッシング利用枠 0~99万円/100~200万円
毎月支払い日 毎月15日締め翌月10日支払い
電子マネー利用可否
電子マネー
空港ラウンジ利用可否
利用不可
ページトップへ戻る
付帯保険
保険種別 補償内容 補償の有無 補償金額
海外旅行保険 死亡・後遺傷害 最大1、000万円
携行品傷害 -
傷害/疾病 最高100万円
国内旅行保険 死亡・後遺傷害 × -
携行品傷害 × -
入院・通院 最高1、000万円
ショッピング保険 補償限度額 最高100万円
保証期間 90日間
自己負担 -
ポイントプログラム
プログラム名称 ワールドプレゼント
交換レート 1,000円で1ポイント交換 還元率 0.5
ポイント有効期限 24ヶ月(2年間)
ポイント特典 ・ボーナスポイントで前年度利用額に応じてポイント付与!
・「マイ・ペイすリボ」のリボ払い利用でポイント2倍
お申込みはこちらから
ページトップへ戻る
ANA VISA Suicaカードの特徴1!
交通機関の利用に特化したANA VISA Suica は利用に便利!

1.ANA VISA Suica カードは交通機関の利用が多い、一人暮らしの方に便利なクレジットカードです。カードで提供されるポイントプログラムはカード利用でワールドポイントが貯まりますが、Suicaポイントの提携店でもポイントが貯められます。またANA VISAではSuicaチャージではポイントが貯まりませんが、ANA VISA Suica では、Suicaチャージでもポイントを貯める事が可能です。

またSuicaの年間利用料1、000円も無料となります。移動でも、ポイントでもおトクなクレジットカードとなっています。ANA VISA との比較を行ってみます。

カードブランド 年会費 Suica利用時年会費 Suicaチャージ
ANA VISA 2、000円 1、000円 ポイントなし
ANA VISA Suica 2、100円 0円 ポイント付与

ご覧の様に、クレジットカードの年会費の差額が、たった100円違うだけで、これだけのメリットがあるのです。これはANA VISA Suica を選択しない手はないでしょう。

2.では次にそれぞれのポイントプログラムを見てみましょう。ワールドポイントと、Suicaポイントにはそれぞれどんなボーナス特典が用意されているのでしょうか。ワールドポイントと、Suicaポイントのボーナス特典も見てみましょう。

前年度累計金額 前年度累計の金額
に応じたポイントボーナス
300万以上「V3」 50万円で150ポイント以降は
10万毎に30ポイント付与!
100~300万以上「V2」 50万円で75ポイント以降は
10万毎に15ポイント付与!
50~100万以上「V1」 50万円で50ポイント以降は
10万毎に10ポイント付与!
ポイントUPモール ポイントUPモールポイントUPモールを経由して
アクセスするだけで、いつものネットショップが
ポイント2~20倍のお得なショップに!!
ANA VISA Suicaカード03

3.次にANA VISA Suicaの最も大きな特徴である、マイルサービスの特徴を紹介します。ANAカードマイルプラスの加盟店でのポイント付与も含めて、紹介しましょう。

ANA VISA Suicaカード04
ANA VISA Suicaカード05

これらのポイントプログラムを見てもわかる通り、ANA VISA Suica カードはVISA、Suica、ANAそれぞれのポイントサービスや特典を個別に受けることが可能です。この事で、これらのポイントを全てマイルに交換すると、非常にポイントメリットがあるクレジットカードである事が分かります。

ページトップへ戻る
ANA VISA Suicaカードの特徴2!
充実の海外旅行保険自動付帯でも、年会費を無料カードに近づける裏技!

1.ANA VISA Suica は有料カードだけあって、充実した海外旅行保険が自動付帯となっています。

ANA VISA Suicaカード06

2.ところがこのANA VISA Suica カードはサービス特典の利用で、限りなく無料カードに近づける事が可能なのです。では具体的にどの様な方法を利用するのかを紹介していきましょう。

ANA VISA Suicaカード07

この様に「WEB明細書サービス」、「マイ・ペイすリボ」の利用を合わせると、下記の様になります。

2,100円(2年目以降年会費)-500円(WEBサービス)-1,249円(リボサービス)=351円!

つまり、2年目以降の年会費がたったの351円で済んでしまうのです。これはほぼ無料カードと同水準といっても過言ではないでしょう。
三井住友VISAカードのサイトを参照する事でわかりますが、「マイ・ペイすリボ」はうまく利用する事で、手数料を無料化する事が可能です。

ページトップへ戻る
ANA VISA Suicaカードの特徴3!
ANAカードだけに与えたれた、ANAカード限定サービスで割引が魅力!

ANA VISA Suica だけの特典として、ANAらしさが光るANAカード限定のサービスに「割引サービス」があります。このサービスを利用すると空港内外で、ANAに関係するさまざまなサービスに、5%~10%の割引が受けられるようになります。では、具体的にどの様なサービスがあるのかを、確認してみましょう。

ANA VISA Suicaカード08
ANA VISA Suicaカード09

この様に沢山のサービスが、カードを持っているだけで利用できますので、忘れずに利用するようにしましょう。

ページトップへ戻る
ANA VISA Suicaカードのまとめ
  • ANA VISA Suica カードは、交通機関を利用する機会の多い人にはメリットの大きなサービスだと言えます。Suicaの年会費が無料な上に、VISAカードの「ワールドポイント」、「Suicaポイント」、更には「ANAカード マイルプラス」のサービスをそれぞれ受ける事が可能です。旅行好きの方には、マイレージで非常におトクなクレジットカードだと言えるでしょう。キャッシュバックや、物品購入の足しに、他のポイントサービスへの移行も可能です。
  • ANA VISA Suica カードはさすが有料カードだけあって、海外旅行が自動付帯で充実しています。更に、この有料カードを「WEB明細サービス」と、「マイ・ペイすリボサービス」を組み合わせて利用すれば、2年目以降の年会費についても、年額351円で利用出来るようになります。この年会費で考えれば、自動付帯保険も素晴らしい内容だと言えるでしょう。
  • ANA VISA Suica だけの限定サービスとして、会員に提供されるANA割引サービスは、空港内の施設や旅行の予約などで割引が受けられる、旅行好きにはたまらないサービスだと言えます。個人やビジネスにも活用できますので幅広く利用出来るサービスになっています。
お申込みはこちらから
ページトップへ戻る

このページを見た人はこんなページも見ています

ページトップへ戻る

その他のお勧めカード

ライフカード
ライフカード

・ポイントプログラムでは年間利用金額では高還元率を維持できる!
・公共料金の支払いで高ポイント維持可能!
・提供元がアイフルに変わった消費者金融系カードで入会もラクラク!

ビアソカード
ビアソカード

・ポイント特典が多彩なビアソポイントは大きな魅力!
・ネット利用のポイント特典では業界トップクラスの充実内容!
・キャッシングや付帯保険など充実のサービス!

レックスカード
レックスカード

・通常のカード利用でも還元率は1.75%と非常にお得!
・年間50万円以上の利用で実質無料カードに!
・付帯保険も選べて充実内容に満足!


ページトップへ戻る
Copyright(C) AcademiaJapan, Inc. All Rights Reserved.