キャッシングでのカード選びは基準が異なる

キャッシングでのカード選びは基準が異なる

若年層でも都会の一人暮らしは、何かとお金が必要な機会が多いでしょう。急な出費があった場合、クレジットカードでキャッシングが必要になる場面があります。その様な機会が多い方で、消費者金融にお世話になる程のものではない、という方も多いでしょう。そんな場合には、ある程度キャッシング条件を重点的に、クレジットカードを選択する必要があります。その場合、特に以下の事柄が重要となります。

【クレジットカードでのキャッシング重要事項】

1.手続きの面について、迅速に対応してくれるクレジットカードが大事です。

2.キャッシングで最も重要なのは金利の低さです。金利の低いクレジットカードを選ぶ事が重要です。

クレジットカード会社は、基本的にキャッシングを積極的に勧めていません。クレジットカードの場合は審査がなく、利用枠の範囲内であればすぐにキャッシングが可能ですが、それでも枠の増額では審査が成されます。従ってキャッシングの必要性に直面しても、利用枠が足りないために申請を行わなければならないなど、色々手続きが面倒です。

次に金利ですが、最近のクレジットカード会社は、キャッシング返済時にリボ払いを選択する仕組みの会社が多くなってきています。
金利が高ければ、返済はそれだけ苦しくなりますので、金利が低い事が重要です。これらの条件は、キャッシングを利用するにおいて、最も重要な事柄ですので、クレジットカードを選ぶ際に覚えておきましょう。


キャッシングはやはり消費者金融系のクレジットカード

上記の基準で、実際に優れたサービスのクレジットカードを厳選し、その他にも総合評価や、人気のあるカードを選びました。
まずは最も優れたカードでは、消費者金融系でキャッシングに強い、アコムマスターカードが間違いのない選択でしょう。
同様の理由でライフカードも間違いのないカードだと言えます。

これらの2枚のカードは、実質的に経営母体が消費者金融ですので、当然借り入れの迅速さなどのサービス面、また金利の低さなどのサービスにおいては、クレジットカード業界の中では、群を抜いたサービス内容となっています。
クレジットカード業界ではキャッシングでの優位性を示せる会社が少ないだけに、そのサービス内容は、他のカードと比較になりません。

その一方でカードフェイスについては、明らかに消費者金融のカードとは線引きがなされており、アコムマスターカードでは、マスターカード色が強くなっています。これはライフカードも同様で、一見すると信販系のカードにしか見えない事が利用者の人気の理由の一つとなっています。

流通系クレジットカードもオススメ

キャッシングに強いのは、実は消費者金融系だけではありません。金融自由化法の施行によって、銀行業務が比較的簡単に営業できる様になった結果、さまざまな大手企業が銀行業務を行っています。イオン銀行を初めとする流通系もその一つです。その流通系の中でも、キャッシングに比較的力を入れているのが、イオンカードと、セゾンインターナショナルカードです。

流石に消費者金融系の2社には及びませんが、キャッシング利用が出来る、クレジットカード会社としては比較的広く知られています。利用枠についても、比較的初期段階から利用可能額が大きいのが特徴的です。これはセゾンカードにも同様の事が言えます。

ではこの4枚のカードについて比較表を参考にしてみましょう。

基本スペック情報

カードブランド 年会費 発行期間 キャッシング枠 金利 付帯保険
アコム 永年無料 即日 500万円 4.7~18.0% -
ライフ 永年無料 最短4営業日 200万円 15.0~18.0% -
イオン 永年無料 2~3週間 10~150万円 7.80~18.0% -
セゾン 永年無料 最短3営業日 10~100万円 18.0% -
ページトップへ戻る
キャッシグでクレジットカードを選ぶなら専門的な視点で選択を

最後に今後キャッシングサービスに力を入れてくるであろうセブンカードについて紹介します。セブンカードは、セブン・アンド・アイホールディングスのグループが発行するクレジットカードですが、コンビニエンスストアのセブンイレブンなど、地域の生活に密着しています。キャッシングを行う会社としての条件は、コンビニに設置されたATMにより、ほとんど揃っていると言え、今後の伸びが期待されるクレジットカードです。

キャッシングを重点的に考える場合に限っては、既存のクレジットカード会社は、あまり得意とする分野ではなく、通常のクレジットカードの選択とは別の目線で比較検討を考える必要があります。また系列によっても、キャッシングへの考え方は大きく異なりますので、その辺りを十分に考慮の上で、クレジットカードを選んでいく必要があります。

ページトップへ戻る
キャッシング利用で便利なカードのまとめ
  • クレジットカードの機能の一つであるキャッシングに重点を置いてカード選びをする場合は、カード会社のキャッシング手続きの迅速さや、金利の低さに重点を置いてカードを選択する必要があります。
  • 金利の低さとキャッシングの迅速対応においては、アコムマスターカードが群を抜いています。ライフカードも母体が消費者金融系ですので、同様のサービスが期待できます。イオンとセゾンはいわゆる流通系で消費者系程ではありませんが、キャッシングに積極的ですので、サービスは良いでしょう。イオングループは銀行も持っていますので、より利用のしやすさが光ります。
  • 5社の比較の結果、やはり消費者系の2社は群を抜いてサービスが良いと言えます。イオンカード、セゾンインターナショナルも順当の結果と言えます。今後期待されるクレジットカードとしては、セブンカードが有望だと言えます。

ページトップへ戻る

このページを見た人はこんなページも見ています

ページトップへ戻る

その他のお勧めカード

アコムマスターカード
アコムマスターカード

・入会のしやすさは業界トップレベル!
・大きな500万円のキャッシング枠で大きな安心!
・海外でもマスターとの提携で便利に使える!

楽天カード
楽天カード

・圧倒的に多彩なポイントプログラム!
・入会審査もネットバンク系で安心!
・キャッシングにも強く、選べるブランドと、サービスの多彩な組み合わせで大きなメリットも!

ライフカード
ライフカード

・ポイントプログラムでは年間利用金額では高還元率を維持できる!
・公共料金の支払いで高ポイント維持可能!
・提供元がアイフルに変わった消費者金融系カードで入会もラクラク!


ページトップへ戻る
Copyright(C) AcademiaJapan, Inc. All Rights Reserved.